【Mini-z】 エアロRCエスティマボディ搭載 [過去ログ]

2009/5/17 9:36【ミニッツ】エアロRCエスティマボディ搭載

備忘録で、改造点など…
◎本体(AWD)
『3レーシングの延長キットで98mm
◎ボディ
『フロントマウントのメス側の作成』
 長すぎるのでカット
『リアマウントの削除』
 ミニッツでは必要ないのでカット
『サイドマウント取り付け位置の掘削』
 取り付け位置が平らでないのでルータで水平に
『再塗装』
 塗装に不満足なので、シンナーで落として再塗装。
◎フロントマウント
『マウント本体』
 GOLFのボディマウントを流用 
『調整』
 そのままだと長いので削除して、マウントオスを作成して高さと長さを調整
『マウントオス作成』
 プラ板1.2mmでオスを作成
『自作ボディマウントとマウントオスの取付』
 経2mm:長さ10mmのネジ2本とスペーサ(プラホイルナット)で取付
◎サイドマウント
『マウント本体』
 GOLFのサイドマウントを流用
『マウント仮位置』
 シャーシにマウントをマスキングテープなどで仮組してから、シャーシにボディを取りつけ、目測で位置調整
『マウント加工』
 プラ版で高さ調整をするので、ASCボディへの取りつけ用凹凸を平らに。
『高さ加工』
 片側に1.2mmのプラ版2枚を重ねる
 ※ここで、サイドマウントに合わせてボディの掘削をする
『取付位置調整』
 スーパXを塗り、微調整をしながら取付位置を決定
『取付固定』
 アクリサンデーで本固定 
◎その他
 ・シールを貼る前にクリアを吹いてしまった ´Д⊂ヽ
 ・レーシングの延長キットはギア音がくうるさく、エスティマのボディ形状的に反響して、さらにうるさい…orz

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください