【Mini-z Moto】ミニッツモトレーサーオリジナル塗装 [23]ベース色ホワイトの塗装

さて、おいらのミニッツモトレーサーのコンセプトは、やはり汚れた英雄のTZ500で行くことになりました。
そこでベース色をホワイトで塗装をします。

image
これはスイングアームなのですが、よく見るとここにあるのは、スイングアーム、ホイール、ブレーキディスクと3つを塗り分けなければなりません。
なので一つ一つ塗りわけてもよいのですが、ここはスイングアームをホワイト、ディスクをブラック、ホイールはグレーのベース色として、上からシルバーで一気に塗る横着塗り分けにすることにします。

image

そのほかにも塗り分ける必要があるパーツをマスキングします。

image
まずは、アッパーカウルの塗装。
だいたい、薄く吹きながら塗っては乾かし、3回くらいで完成するように塗装をしていきます。

image
こげな感じで裏面も薄く、薄く塗装して行きます。

image
するとどうでしょう♪
すべてのパーツがホワイトに!(笑
これから乾かして、本格的なデザインとして塗り分けるためにマスキングに突入します。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください